2019-08-22(Thu)

    秋の鹿は笛に寄る 1巻5話【ネタバレ・感想】【うおおおおおおおお!w】きづきあきら・サトウナンキ



    秋の鹿は笛に寄る/1巻5話/グランドジャンプめちゃ/青年漫画





    秋の鹿は笛に寄る 5話 ネタバレ・あらすじ●





    その後。。



    鹿島は後背位の方が妊娠しやすいからと、凪に「協力」して妊活してたけれども。。



    でもさすがに「あんな言葉」を石清水に言われた鹿島は、もう潮時だと感じて元の生活に戻ろうとも考えているのでした。



    なのにひとしきり情事が終わり、リラックスしている時に・・・



    「まつりはもう優しくしてくれないから、はなれて休日過ごしてみて結構気を遣っていたんだって分かった、俺は春日と過ごす休日が楽しかった」



    的な事を「よかれ」と思って鹿島が言ったのに、、凪は「それはそうですよ 私にとって鹿島君は「ただのお客様」ですから」とニッコリ。。









    そう、凪に言わせれば旅行で訪れる場所は「遊びに来てる」から何処も素敵に感じるし楽しい、



    私と鹿島君の間には「生活」も「責任」もないけど まつりとはちゃんと関係を作ろうとしてるから、めんどうなすり合わせが必要 = 疲れてしまう、



    ということになるらしい。。



    ただそんな身もふたもない言い方をされてもやっぱり凪に心惹かれ始めている鹿島はスッキリできず、それを押し込めるかのように再び情事に耽るのでした。







    そして帰宅した鹿島は、「ホントたけるは私がいないとダメだなあ」等々のまつりの何気ない一言にいちいちイラっとし、ふつふつと疑問がわき上がるのを、おさえきれなくて。。



    ”わかってる そう思ってまつりちゃんの言う通りに家事も覚えて



    ちゃんとした生活 ちゃんとした結婚 ちゃんとした未来



    でもそれ 誰の未来だ? 俺が考えた 俺のほしい未来か?”



    ・・・鹿島は、さっきまつりに浮気がバレたと思った時に、正直に話して・・・まつり自体と別れようと思ってしまった自分に気づき、はっとするのでした。










    だから気持ちが抑えられなくなった鹿島は、次に凪が関わってくれる「排卵日」を待ち焦がれたのだけれど・・・・。。。。



    興奮し嬉しそうな顔をして近づいてきた凪は、まさかの「妊娠」報告をしてきたものだから・・・!?!?!?!?!?^^;;;;



    秋の鹿は笛に寄る 5話 感想●





    うおおおw。これまた、急展開・・・!!



    一行で「婚約者がいるくせに、同僚女子の妊活に協力し浮気してる最低男」ストーリーではあるんだけども、自分が凪や鹿島の立場に共感しなくても、その人間模様が・・・



    ついつい気になるし、あーやっぱこういうセリフとかって男の神経逆なでするのかとか、なんかリアルで苦笑いw。



    なんか婚約者が浮気して捨てられたヒロイン(がその後違う男性とくっつく)のお話って女性目線から描かれてるから、あんまりこういう男目線の身勝手とか落とし穴とかにスポットライトあててる話ないのよね。。



    いや婚約者が浮気しちゃう女子がみんなまつりのような発言してるわけじゃないんだけども、なんかこういう小さい事が積み重なっていくと、









    勝手な浮気心に余計燃料が増すあたり実際にあるんだろうな~~と。。



    ただ逆にあるならあるで、まつりはどう動くのかも興味津々なのよね。。



    (それこそ漫画だと結構二股でフラれて他の男性とくっつくパターンが多いものの、周りで知ってる分には半々くらい?だったりするからなあ)



    その心理描写とか経緯がどんな風に描かれるのかなあ、きづきあきら・サトウナンキ先生ならその辺も程よくドロッと描いてくれそう♡と言う期待が・・・w。



    (だって意外と、他の漫画その辺よりもトントン拍子ラブ主流なせいか、割と定型におさまる感じがあるんだもんなあ)



    まーしかしそれよりも何よりも、凪の「妊娠」がどう話を左右するのか、、そこかなり強烈に響いてきそうでワクワクしてしまいます(お話自体はカオスなんだけどねえ、、もう野次馬決め込むにはピッタリな作品と言うか)。。



    普通の恋愛ものじゃなくて・でも恋愛もちゃんとあって・さらにオトナな展開もあるのお探しの人には、ぴったりな気がするので興味を持たれた方はぜひご一読をば。w



    秋の鹿は笛に寄る 1

    秋の鹿は笛に寄る 1






    ◆きづきあきら・サトウナンキ先生作品ネタバレ感想記事一覧 うそつきパラドクス(青年館)・うそつきパラドクス(本館/11巻社内風紀のみだしかた5話~)

    バター猫のパラドクス(青年館)・奈落の羊(青年館)・さよならハルメギド(青年館)・(青年館)・ボクはイケメン(青年館)・暁の明星(別館)

    秋の鹿は笛に寄る(別館)



    ちなみにあとがきによると、秋の鹿は笛に寄るのタイトルは、鹿の発情期の秋、雌の泣き声に似せた鹿笛(これも内容がとてもエグかった^^;;;)を鳴らすと、雄鹿が誘われて捕まる・・・みたいな諺らしい。



    あと、きづき先生のメルカリアプリでの趣味が特殊だったw。




     ☆ ☆ ☆ 記事が役立ったら押してください ☆ ☆ ☆

    にほんブログ村 BL・GL・TLブログ TL漫画へ
    関連記事

    ランキング

    プロフィール

    姉ゆなきゅ

    Author:姉ゆなきゅ
    オススメ漫画の紹介を書いてます。全部でサイトが4つあるので見分けがつきやすいように名前をちょっと変えていますが、中の人は同じです。

    ▼▼姉妹サイト▼▼

    少女漫画メインの本館
    http://yuna9.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    青年漫画メインの4号館
    http://yuna9u.com/

    最新記事
    TL初心者にオススメ作品
    ◆定番・殿堂入り
    ◆愛も工〇きゅんも系
    ユウキとナオ 1巻

    ユウキとナオ 1巻

    ビタースウィート1

    ビタースウィート1

    35歳、不純な恋

    35歳、不純な恋

    ◆絵と画が綺麗系!?
    ◆ノリが面白い工〇きゅん系
    ◆変わり種・スパイシー系!?
    先生は言いなり玩具

    先生は言いなり玩具

    -AD-
    カテゴリ(記事数0は下書き中)
    ★最新記事~全記事一覧★
    本館のTL漫画ページ