2016-02-28(Sun)

    保護者失格。一線を超えた夜/1巻/第1・2話/ネタバレ・感想

    ⇒★保護者失格。一線を越えた夜 無料立読み★


    ※1~8巻分の簡単なレビュー・感想・あらすじは本館にあります。
    【本館】ゆなきゅの漫画レビュー 保護者失格。一線を超えた夜



    保護者失格。一線を超えた夜 /第1巻(電子書籍版)第1話・第2話/56P//いけない愛恋/TLコミック/あらすじ・感想・ネタバレ/(続巻あり)



    【第1話】


    ちづるは、8才の時両親を事故で亡くして以来、引き取りずっと育ててくれた叔父が好き。


    しかし、二十歳になっても叔父はその想いに気づくどころか、自分を子供扱いするばかり。


    その上、お風呂で偶然裸で居合わせても、動揺すら見せない叔父。。。


    想いがはじけたちづるは抱きつき、「私 もう 子供じゃないよ・・・」と自らキス!!


    すると叔父はちづるの想いに応え始めたけれど、、「痛がる」その声に、冷静さを取り戻してしまい・・・。





    ●感想●


    どっちも想いが溢れて「欲して」求め合いかけたけれど(初回なのに結構濃厚!?w)、、「血縁」と「12年」の重みか そう簡単にはいかず。


    それにしても、最初子供子供してたちづるなのに、 想いをぶつけてながらのねだり方が・・・「少女→女」でびっくり(かわいいけど)。


    そりゃあおじさんの理性も崩壊しちゃうよな・・・と思ってしまいましたw(&おじさんのそそられてゾクっとした顔とかがまたなんともw)。。


    【第2話】


    一晩中寝つけず色々な意味で悶々としているちづるとは対照的に、叔父さんは自制心で平静を装いまくり。


    そして、ちづるが大学の同級生の吉村くんと居るところを見た叔父さんは、「家族愛と恋愛感情を錯覚しないで、ああいうことは好きな人としなさい」と帰宅後苦言してしまいます。。


    しかし、ちづるは「叔父さんじゃないなら誰でも一緒だよ・・・!!」と反抗。


    すると、叔父さんは「・・・さっきの男とするのか?」と言いながら、ちづるを抱き寄せキスしたけれど・・・?



    ●感想●



    ・・・叔父さんの自制心、木っ端みじん?と思うくらいガンガン「接触」(自主規制)して、、そりゃもうすごいことになってる(素○まで←”人”ではありません)。。

    しかし、結構濃厚~にあれこれしたのに(not完遂なものの、、)、「終了」後、、


    男は好きな相手じゃなくてもこういう事が出来るんだよ”と言い放ってるし・・・!!(真意じゃないんだろうけど)


    それを言われたちづるが、違う意味ですごい「女」の表情をしていて、、なんとも強烈な回でした。



     ☆ ☆ ☆ 記事が役立ったら押してください ☆ ☆ ☆

    にほんブログ村 BL・GL・TLブログ TL漫画へ
    関連記事
    プロフィール

    姉ゆなきゅ

    Author:姉ゆなきゅ
    オススメ漫画の紹介を書いてます。全部でサイトが4つあるので見分けがつきやすいように名前をちょっと変えていますが、中の人は同じです。

    ▼▼姉妹サイト▼▼

    少女漫画メインの本館
    http://yuna9.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    青年漫画メインの4号館
    http://yuna9u.com/

    最新記事
    -楽天-
    期間限定★1巻丸々無料
    1冊丸々無料★無期限
    カテゴリ(記事数0は下書き中)
    ★最新記事~全記事一覧★
    ランキング
    ▼少女漫画▼

    ▼TL漫画▼
    本館のTL漫画ページ